普通のある生活 のありがたさ
皆様 こんばんは、

ひさしぶりにブログ更新
間もなく新しい商品等の報告ができると思いますので
暫くお待ち下さいませ。

今日は、東日本大震災から2年目となる日です。
自然の恐ろしさを味わった2年前・・・
決して壊れることの無いといわれた人間が作った原子力発電所が壊れたのは2年前・・・
他方で、世界中の人の優しさを改めて実感したのもこの時でした。

昨今TV番組等で、大震災に関わる番組が多くなってきましたが、
見れば見るほど、心の中に得たいの知れない、何か悔しさや無力さを実感し、
時に心を震わせ、そして涙腺がゆるくなってきていることを感じます。
単に、年を取ったせいかもしれません・・・
復興とは、ほど遠い問題として、原発問題があります。

その節々で、自問することがあるのですが、
我々の世代で、このエネルギー供給と安心安全の両立を解決できないものなのか?
これから生まれ、そして大人に育っていこうとしている若い世代に解決策を残せるのでしょうか?
結局、自問の最後にこの内容が残ります。

弊社では、まだまだ力不足で、この答えを創造するところまで
たどり着きませんが、少なくともあの日以降、答えを真剣に探す気持ちは
衰えておりません。
少しずつではありますが、個人としてムーブオンとしてできることとして、
進めていきたいと思います。

また、復興プロセスに邪魔にならない時に、当方も自分の目で現実を見てみたい、と
思うようになりました。現在をしっかり見て、将来を考えるのも自分の努めではないかと
考えるようになりました。

日本中、そして紛争や環境問題が深刻な地域を含む世界中に、我々しか出来ない正しいエネルギー
メッセージを発信できるのを夢見て、これからも一生懸命、頑張っていこう!
と心の中で、拳をつくりました、これが私の3月11日でした。

今後、このメッセージが近い将来、形になりますように、頑張っていきたいと思います。

おわり
[PR]
by navipota | 2013-03-11 20:50
<< 【プレスリリース】 2013春... キングソフト様 コラボレーショ... >>